太陽光発電システム付カーポート「UR port/ユアポート」

太陽光発電システム付カーポート

昨日までのカーポートに、
別れを告げる。

太陽光発電システム付カーポートを、住宅設備と考えない。
単にお得な発電装置とも考えない。
住環境をデザイナブルに彩り、地球環境と調和した
暮らしを実現する新しいライフスタイルツール。
それが、UR port/ユアポートです。

アーティストが芸術作品をつくるように
造形の美しさにこだわり、
エンジニアが工業マシンをつくるように
安全性、利便性、経済性にこだわりました。

カーポートは、次の時代へ。
UR port/ユアポートが、導きます。

カーポートに、
デザインと経済性を。

「カーポートをつくる」ではなく「UR port/ユアポートをつくる」。

そんな開発思想のもと、これまでのカーポートにはなかったデザイン性と経済性を盛り込みました。
独自のスペックの数々をご紹介します。


UR portユアポート

国内NO1搭載容量

次世代カーポート
次世代カーポート
  • パナソニックHIT

    パナソニックHIT®を採用し
    国内NO1の6.5kW搭載容量

    ※2台用タイプ当社調べによる(2018年6月現在)

  • パナソニックHIT

    4本の支柱は優れた強度と
    高い施工性を実現するアンカー工法

    ※設置条件によって異なる場合があります。

  • パナソニックHIT

    防災地区にも対応できる
    アルミ製の屋根材を採用

    [ アルミ材:JIS規格準拠 ]


  • 三層塗装コートで耐食性能を向上

    耐食性能を向上

    従来のスカイポートに比べて3倍の塗膜60μmを形成する三層コート塗装を採用。サビや腐食への耐久西濃がより高くなりました。

  • お手入れしやすいスマート設計

    お手入れしやすいスマート設計

    排水西濃が高く、ゴミが溜まりにくいので簡単なメンテナンスでお手入れが簡単。風抜けを考慮した勾配設計が抜群の耐風性能・発電性能を実現しました。


  • 風圧高度を高める6点止設置工法

    6点止設置工法

    ソーラーパネルの飛散などを防ぐため、従来よりも取付箇所を増設。6点止設置工法を採用することで、台風などの強風でも安心してご利用いただけます。

  • スカイポート® 製品ラインナップ

    製品ラインナップ

●システム容量は、JIS企画に基づいて算出された太陽光電池モジュールの合計地です。実際の発電量は太陽光発電システムの設置条件や環境などによって異なります。
●記載の数値や仕様については変更になる場合がございます。


スカイポート® 仕様
形式 URPT-OK2-325
寸法 間口5,500×奥行5,430×高さ3,611mm
モジュール設置可能面積 (W)6,390 ×(L)5,500mm
傾斜 5度
風圧 46m/s
積雪 65cm
材質 本体・柱・屋根:アルミ形材(JIS規格準拠)
図面 図面 図面図面 (単位:mm)

設置イメージ※実際の製品とは色味などが異なる場合があります。

設置イメージ 設置イメージ設置イメージ

注意事項

●屋根の上に太陽電池パネル以外の物を載せる、吊り下げる、人が乗る等の行為はしないで下さい。
●屋根から落雪する可能性のある場所では、軒先との間隔を十分に取って下さい。
●製品の中で火を焚いたり、高熱源の使用、柱への埋め込み、電線の巻きつけなどは行わないで下さい。
●製品の使用用途以外の使用や改造、仕様変更はしないで下さい。またボルト・ナット・ネジ等は緩めないで下さい。